Reboot Nature Aquarium

皆さま、お久しぶりです。

しばしの充電期間を経てこの度
再びネイチャーアクアリウムの世界に戻ることに致しました。

そして、それに伴いブログも再開しようと思います。

それでは以下
新しく始めるネイチャーアクアリウムの環境のご紹介を致します。

a07i7812

水槽

今回の設置場所は、諸事情より
2階の書斎から1階のダイニングに移しました。

新たな水槽のサイズは「90×45×45cm」
前回の45CUBEのちょうど倍の大きさとなります。

そして、天野さんが生前
「本当のネイチャーアクアリウムは90cmから」と言っておられましたので
ネイチャーアクアリウム歴10年目にしてやっと私も
本当のネイチャーアクアリウムの世界に足を踏み入れることになります。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-16

キャビネット

一見ADA製品のようですが
馴染みの家具屋さんに特注で作って貰いました。

高いと言われる老舗の家具屋さんに注文をして
価格はADA純正のそれとほぼ同じでしたが
既製品を買わずにわざわざそのようにした理由は...(ここでは割愛)

a07i7835

給排水パイプその他の管が通る両サイドの開口は
エーハイム社製のダブルタップの使用を前提とした寸法となっています。
(※ADA純正キャビネットでもダブルタップはギリギリで使えます)

a07i7843

内側はカビ防止の為にメラミン板を貼って貰いました。
これならばどんなに水をこぼしても安心でしょう。

a07i7888

照明システム

男ならやはりこれでしょう!(←意味不明💦)

「グランドソーラーⅠ」を用意しました。
こちらは中古品ですのでかなり汚れております。

a07i7903

ずっと半野外で使用されていたのと
貰い受けてから1年近く車庫に置き放していた為
裏表ともにものすごい埃が溜まってしまい
設置する前、拭いても拭いても雑巾が黒くなって困りました。
そして結局、どんなに拭いても白っぽい跡は消えませんでした。

が、肝心な照明機能は問題ないようなので良しとしましょう。

a07i7884

スタンドはADA純正品。

a07i7924

濾過器システム

「スーパージェットフィルター:ES−1200」

こちらもグランドソーラーと同じ場所で使われていた中古品ですが
さすがキャビネットに収まっていた分それほど極端な汚れはありません。

45CUBEと60pで使っていた2台のES−600があるので
凄い効果があると噂のTwin濾過機というのも試してみようかと思いましたが
ガラスパイプの掃除も倍になるのでとりあえずはやめました💧
(もし1200の水流が強過ぎる場合はES−600に切り替えるつもりです)

a07i7931

アクアジャーナルは
もちろん一冊だって手放したりはしていません。

しばらくはこれらを眺めて天野さんの作品を懐かしみつつ
ゆっくりとレイアウトの構想を練ろうかと思います。

はてさて、今回はどのような雰囲気の水景になるでしょうか。
作業は追って記事に致しますので、楽しみにお待ちくださいませ。

a07i8002
(©オレンジメガネ

それでは、これからまたしばらくの間
ネイチャーアクアリウムとネコと音楽と
私のブログを楽しんで頂ければ幸いです。

 

2017.2月26日
waterlily1121

 

 

【本日のおすすめ音楽】

Julie London – You And The Night And The Music

❉ 都合により、しばらくの間コメント欄は閉じさせて頂きます ❉