40日経過

水槽立ち上げから40日が経過しました。

かなりお見苦しい姿ですが
現在の状況はご覧の通り...だいぶ草たちが茂りました。

グロッソはもう最悪💦

照明の位置も下げた(ガラス上縁から35cm)のですが
それでも縦伸びは止まりませんでした。

コブラに変えるからいいさ、と放置しておりますが
気候的に暑さや湿度が足りないため、水上葉コブラも育たず...

左背景草

ロタラナンセアンは
イジケから立ち直るのが遅かったので
お店で新しく買ってきたものと入れ替えてしまいました。

ロタラインディカは
夜間、ハロゲンライト光の下で見るとほんのり色づいていて綺麗なのですが
日中は、ほぼ完全に緑色にしか見えません💧

さて、気になる「コケの発生具合」はと申しますと
2週間過ぎから1ヶ月を過ぎる辺りまで連日
ガラス面やパレングラスのコケが止まらずほとほと困りました。

「やっぱりダメだったか😔」と残念に思っておりましたところ
途中、夕方に西日が差し込んでいるという致命的なミスに気がつきました。
(普段この部屋にはあまり長居しないので気づきませんでした)

それを遮断したところ、とりあえずは止まりましたが
水槽の観察データとしては完全に汚点がついてしまいました。

しかし、今更悔やんでも仕方がないので、
今後の状態を見て判断していくしかありません。

立ち上げ後1ヶ月で、ろ材を一部入れ替えました。

私がいつも第1層に使っている、ドイツ・セラ社の「siporax」。

このろ材の選択については
一見、特別なこだわりがありそうな品なのですが
実はこれといった理由はなく
私の最初のNAの師匠であったS氏(現ADA社員)が薦めていたものを
そのまま習慣でずっと使うようにしているというだけです。

最後に、余談ですが
トップヘージのヘッダー写真を全て入れ直しました。

やはりブログの記事の写真と一緒に
圧縮されてしまっていたようでかなり劣化していました。

今回は、新しい写真も何枚か入れましたので
改めまして綺麗な画像でお楽しみ頂けたら幸いです。